読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒヤシンスブルー

どこか懐かしいシンプルなおうちにしたい 夫婦でハムと仲良し

ハムとのふれあい

 

訪問してくださってありがとうございます。

更新があいてしまいました。

 

毎日寒いですね。

いかがお過ごしでしょうか?

 

 

ハムたちがきて1週間過ぎた頃から

夫が小屋の中に手を入れて

ハムには触らずそっと

餌をあげ少しずつ手のにおいを覚えさせていました。

 

そのおかげか外に出しても

いきなり噛まれることがありませんでした。

 

 

f:id:keitomoon:20161205093118j:plain

 

 

ハルは警戒しながらも徐々に慣れ

夫の手があっても気にせず餌を

食べていました。

噛んでも軽い甘噛み程度でした。

ハルはガブガブ噛むタイプと

思っていたわたしの予想ははずれました。

 

 

f:id:keitomoon:20161205093518j:plain

 

 元気いっぱいのハル。

少しふくふくと大きくなってきました。

 

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

ここからは悲しいお知らせになります。

 

 

読まれたくない方はどうかスルーでお願いします。

 

 

 

タロのことなのですが・・・

 

 

急に元気がなくなり我が家にきて

2週間もたたないうちに

天へと旅立っていきました。

 

 

わたしがタロが餌を食べに出てこないことに

気づいた時にはもう

小屋の中でじっとうずくまっていました。

 

 

目を閉じてじっとしているタロを

仕事から帰ってきた夫が

掌の上でタオルにくるんで

カイロの温度を調節しながら温めてやると

目を開け少し動いていたのですが

それも少しの間のことでまたじっと

うずくまってしまいそのまま動かなくなってしまいました。

 

 

わたしも夫もとても悲しかったです。

 

 

f:id:keitomoon:20161205100623j:plain

 

 

 夫がタロの小屋が小さいからと仕事帰りに

大きい新しい小屋を飼ってきてくれたのですが

使う間もなくタロとは急なお別れとなってしまいました。

 

 

「ハルは大丈夫だったけど

 まだ小さいタロには部屋が

 寒かったのかもしれない・・・」

 と反省することばかりです。

 

 

タロはちょっと臆病で大人しくかわいい子でした。

 

 

短い間だったけれどうちに来てくれて

一緒に過ごせてうれしかったです。

 

 

タロに感謝しています。

 

 

ハルにはあったかくして冬を元気に

過ごせるように気をつけたいと思います。

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村