読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒヤシンスブルー

どこか懐かしいシンプルなおうちにしたい 夫婦でハムと仲良し

ハムタワー

 

ハムタワーを紹介。

 

今朝の5時30分。活発に動きまわるハムたち。

 

 

f:id:keitomoon:20161122081432j:plain

 

 

 

1階 ハル (メス生後2か月)

 

 

f:id:keitomoon:20161122081604j:plain

 

 

電気がついたり、人の気配を感じるとかごの金網をガジガジかんで

「エサちょうだ~い!」と猛烈にアピールします。

 

 

2階 タロ (オス生後1か月半)

 

 

f:id:keitomoon:20161122081449j:plain

 

 

ひまわりの種をあげると、慌てて受け取りどこから食べようか、

小さな手でくるくる持ち直してる間に「おっ・・・とっとっ・・・」と

ポロっと落とすのがお約束です。

 

 

f:id:keitomoon:20161122081341j:plain

 

 

3階 屋上?  ハムの餌置き場。

右から市販のハム用フード、

夫が畑で育てたひまわりの種、

ハム用ミックスドライフルーツ。バナナやマンゴー等が入っています。

 

ハムをおうちに迎えたら1週間~10日くらいは

慣れるまで触らずそっとしておいたほうが良いそうです。

 

 

f:id:keitomoon:20161122081325j:plain

 

 

夜行性のハムたち。

6時半にはさっさっと寝床に入っていきました。

 同じタイミングで静かになるところがおもしろいです。

 

ハムタワーはニトリのキッチンワゴン。

手芸用品を収納していましたが、断捨離してワゴンが

空いたのでハムタワーに採用。

何年も使っていなかった手芸用品は、

バザーの作品作りの材料にもらってもらう予定です。

ハムの寝床の木くずが飛び散っても、

床に落ちにくいし簡単に移動もできるので

掃除しやすくてちょうどいいです。

 

 

小さなハムたちを見ていると、かわいくて癒されます^^

 

 

読んでくださってありがとうございます。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村